食事で摂取できるか

最近の化粧品の中にはヒアルロン酸を配合した商品が多く販売されています。ヒアルロン酸は人間の身体の様々な組織に使われており、各組織に潤いと弾力を与える効果があるといわれています。人間の肌にもヒアルロン酸は大量に含まれており、若い方の肌がみずみずしくて弾力があるのはひとえにヒアルロン酸が大量に含まれていることが理由だそうです。ですがヒアルロン酸を体内で作る機能は年齢を重ねるごとにどんどん低下してくるので、体全体のヒアルロン酸量はどんどん不足していってしまいます。果たしてヒアルロン酸が減少すると一体どうなるのでしょうか。

 
ヒアルロン酸が減少してしまうと当然ヒアルロン酸を必要としていた組織に潤いと弾力がどんどん失われていってしまいます。特に分かりやすくその変化が表れる組織の一つが肌で、年齢を重ねた方の肌にしわが出来たり肌にみずみずしさがなくなるのはヒアルロン酸の減少が一番の理由と言われています。
みずみずしい肌を可能な限りキープするにはヒアルロン酸をなるべく減らさない努力が必要になってきます。例えばサプリメントなどの健康食品を利用したり、体内の生成に利用する栄養素を補給するようにしたりといった方法を用いればヒアルロン酸の減少をある程度食い止めることが出来るそうです。

コメント

コメントを受け付けておりません。