食事で摂取できるか

人間の体は食事などから摂取する栄養によって様々なものを作って身体を動かしたり、身体の組織に必要な材料を作っています。ヒアルロン酸も体内で生成する機能を持っており、若いうちは特に気を使わなくても大量に作ることが出来るのですが、年齢を重ねるごとに生成能力は失われていき、少しずつ肌のみずみずしさが失われたりしわが出来やすくなってしまいます。そのため体内でヒアルロン酸を作るためにも必要な栄養素は積極的に摂るようにしましょう。
ヒアルロン酸を作るために必要な栄養素は主に各種アミノ酸やコラーゲンなどのたんぱく質、更にそれらの合成をサポートするための亜鉛やマグネシウムなども必要になってきます。これらの栄養素を補給するには様々な食材を食べる必要があるのですが、食事だけでは必要な栄養素を摂るのが難しいのでサプリなどを併用して栄養補給を行うようにしたほうが良いでしょう。

 
よくサプリや化粧品などにヒアルロン酸を配合している商品がありますが、これらの商品は低分子化と呼ばれる体内に吸収されやすい造りになっているものでない場合は体内で分解されて体内でヒアルロン酸を生成する材料になるそうです。そのため配合されている分量だけヒアルロン酸が補充されるわけではないと覚えておきましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。